恋のアドバイス

初デートで好印象な女性は?【ハイスペ男子を落とすコツ】

こんにちは、愛川せれん@seren.happyです。
ハイスペック男子を落としたい!と言う女性向けに記事を書いています♪

愛川せれん
わたしは10歳年上の東大医学部卒・不動産経営をしている彼と結婚しました。
婚活テクはお任せあれ!

ハイスペ男子とうまくデートの約束をできたら、次に考えることは『いかに最初のデートで好印象を与えられるか』です。

今回はぜひ気をつけて欲しい&実行してほしいポイントをまとめたので、頭の片隅に入れてデートに臨んでくださいね。

印象が素敵な子だったな…と思われるポイント

好印象を残すポイントその①:遅刻はしない

初デートに遅刻は厳禁です。

初めての会う約束と言う重要な場面で相手を待たせたりすると

  • 失礼な人
  • 時間にルーズ
  • 時間を守れないだらしない人

なんて思われてしまいます。

ハイスペ男子といえば仕事がデキる人ですよね。

仕事がデキる人は時間に正確で几帳面です。

待ち合わせ時間を守ることは好印象づけるどころか、基本中の基本ですので時間には気をつけて行動してくださいね。

デートの待ち合わせで差をつけろ!彼をキュン♡とさせるポイント

続きを見る

 

 

好印象を残すポイントその②:支払いのときは男性をたてる

食後のトイレは少し長めに行くのが、好印象のコツです。

男性のほとんどは、女性がお手洗いに行っているときにこっそり会計を済ませてくれています。

ご飯も食べ終わって、ひととおり話終わった後にお手洗いに行く女性は多いはず。

そんなときは、いつもよりも時間をかけて、ゆっくりメイク直しや歯磨きをしても大丈夫。

男性が店員さんを呼ぶ→店員さんがくる→会計する→レシートを持ってくる

くらいの工程が終わるくらいが望ましいです。

お店が混雑していて店員さんがなかなか来なさそうなときは、レシートを持ってくるくらいでならOKだと思います。

女性がいない間に会計を済ませようとしてくれたのに、その場に鉢合わせしてしまうと気まずいのでお気をつけを。

愛川せれん
初めてしてもらったときに感動しました…笑

もちろん支払いは女性が来てから、という方もいますので一概には言えません。

ですがこういった気遣いパターンがある、と覚えておいてくださいね。

会計中に鉢合わせをしてしまったら

その場合は、席につくなり「おいくらでしたか?」とその場で聞きましょう。

男性の方から〇〇円でいいよと指示してくれることもあります。

もし、「お代は要らないよ」と言われたら素直にお礼を言いましょう。

メモ

ペアーズなどのマッチングアプリでは、「初デートの費用はどうするか」という項目に

  • 全て男性が払う
  • 男性が多めに払う
  • 割り勘
  • 相手と相談して相談する

など選択肢があります。

ここをみて、「全て男性が払う」以外の項目が選択されていれば、

その場でスマートにお支払いができるようにお金はある程度崩しておきましょう。

お会計が済んでいたら

そもそも、お会計が済んでいればトイレから帰ってきたら気づくことができません。

お財布をしまう動作をみたくらいでは支払ってくれたとは断定できませんし、

「支払ってくださったのですか?」と聞いたとしてもし未会計だった場合の気ずさときたらありません。

なので、”確実にお会計を済ませてくれていた”という確証がない限りはそのままお話をつづけてしまうのが良いでしょう。

そして帰るときに済んでいたことが判明したら、外に出てから「いくらでしたか」と支払う意思を見せましょう。

女性にも支払ってもらいたい場合は金額を教えてくださると思います。

もし、「いらないよ」と言ってくださったのならば、素直に頭を下げてお礼を言うのが良いです。

奢られるのが嫌な女性もいるかもしれませんが、素直になるのが好印象を残すコツです。

メモ

「この人素敵だなぁ」と、有力候補に入ったのならば、「支払うよ」と言ってくださったら積極的に甘えてしまうのが良いです。

そして、

  • 「お礼に次回カフェを奢らせてください」
  • 「次回はわたしに出させてください」

と提案することで、2回目のデートへ繋げやすくなります。

愛川せれん
これなら、LINEのときに次回会ってもらう口実になります(笑)
まだ前回のお礼をしていないのでよかったらカフェ行きませんか?と誘ってみましょう!

好印象を残すポイントその③:会話の中でも好印象を残す4つのポイント

ハイスペ男子とお話するときに大切にしたいことは下記の4つです。

1:相手の話を否定しない

2:リアクションは大きめにする

3:いつもニコニコ

4:言葉遣いに注意する

それぞれ詳しく説明していきます。

1:相手の話を否定しない

これは会話中の基本ですが、相手の発言に対して否定をしないようにしましょう。

「この人とはウマが合いそうかな」?と、お互い気づかっている中で嫌な気持ちにさせる必要はありません。

自分の中にも様々な意見もあるとは思いますが、何も初対面で主張する必要もないです。

まずは、相手に良い印象を与えてチャンスの幅を広げていきましょう。

2:リアクションは大きめにする

デート中のリアクションは少し大きめ!を意識しましょう。

自分の話に感じよく反応してくれることで、相手の承認欲求を満たすことができます。

女子会トークで盛り上がるときって、誰かが話した内容についてみんながオーバーなリアクションで、「えー!?」「まじで!ww」と会話が弾むのが醍醐味ですよね。

自分が発言した内容について、相手の反応がしっかりあると嬉しいものです。

アプローチをしている男性が歳上であれば、

「やっぱり年下はエネルギーがあってかわいいな♡」

なんて思われちゃうかも♪

積極的にリアクションしていきましょう。

メモ

褒め言葉の「さ・し・す・せ・そ」

「さ」 さすがですね!

「し」 しらなかった!

「す」 すごーい!

「せ」 センスいい♡

「そ」 そうなんですか〜!

こんなのがあります。

初対面で「さすがですね」はなかなか使いにくいかな。

「し」と「す」は積極的に使って行きましょう。

ハイスペ男子のプライドを尊重することができます。

好印象を残すポイントその④:言葉遣いに注意

好印象を残すためには、言葉遣いに気をつけましょう。

ハイスペ男子は育ちが良い可能性が高いです。

ご両親に経済力があるからこそ、自身も良い教育を受けて高学歴・高収入の場合が多いからです。

愛川せれん

主人も東大卒ですが、周りは経済的に裕福な家庭ばかりだったと言っていました

ですので、言葉遣いは幼い頃から家庭でしつけられていたはずです。

普段、女子同士で使いがちな以下のワードについては意識して出さないように気をつけてくださいね。

つい言ってしまいがちな禁止ワード(一例)

  • でかい
  • やばい
  • うざー
  • まじ

好印象を残すポイントその⑤:笑顔でニコニコしている

笑顔でニコニコしているのが「良い印象を残す」一番の方法です。

例えば、キャバ嬢出身の社長として有名な愛沢えみりさん

愛川せれん
キャバ嬢引退のときは2日間で2億5000万の売り上げだったんだって!!!

この方に興味がない人も多いと思いますが、2倍速でささーっとみてみてください!

いつも笑顔でニコニコしているのが印象的です。

コメント欄もぜひみてみてください。

人にこれだけの印象を与えられるって、すごいパワーですよね。

愛沢えみりさんは鏡をみて笑顔の練習をしているそうです。

皆さんもお家で「自分が一番かわいく見える笑顔」を練習してみてください。

好印象を残すポイントその⑥:カバンは適当な大きさで

カバンは、あまり大きすぎるものを使うのはいい印象を与えませんので適度な大きさにしましょう。

大きいカバンは、「荷物の多い女」「必要なものが選べない女」と言った印象を与えてくしまうかもしれません。

適度な大きさにしましょう。

好印象を残すポイントその⑦:靴の汚れに注意

靴の汚れがないかチェックしてから外出するようにしましょう。

できる男は靴をしっかりと磨くような風潮がありますので、相手の靴も気になっているかもしれません。

汚れがあれば、ウエットシートでも良いのでさっと吹いて小綺麗にしておきましょう。

 

初デートで好印象を与えるコツについて

初対面で好印象を与えると、「自分が相手を選ぶ側」になることができます。

相手の心をファーストインプレッションで掴んで、「相手の有力候補」になりましょう。

付き合うか付き合わないかまでは3回までのデートが勝負と言われています。

読んだ中で印象的だったものからで良いので少しずつ自分のデートに取り込んでいきましょう。

スポンサーリンク

\この記事はいかがでしたか?/

-恋のアドバイス

© 2020 下流家庭育ちの私がセレブ婚をした恋愛術を公開するブログ