恋のアドバイス

ペアーズ体験記③:【弁護士】大学の先生の知り合いだった件

こんにちは、愛川せれん@seren.happyです。

 

ペアーズ体験記②【整形外科医】人生で初めて医者に会う

続きを見る

で、ハイスペックの方にお会いするのに味を占めた私は(すみません)、今度は弁護士の方とお会いすることになりました。

親切な弁護士さん

 

彼のスペック

  • 34歳
  • 職業弁護士
  • 年収1000万くらい
  • 容姿普通
  • 身長170cm
  • 未婚
  • 子なし
  • タバコ吸わない

文章からも、特に変り者といった雰囲気もなくごくごく”普通の方”という印象でした。

 

当日

表参道の駅の改札口で待ち合わせでした。

もちろん、わたしは20分ほど前に到着してトイレで身だしなみを整えました。

待ち合わせ前の身だしなみチェックについて詳しくはこちらの記事をどうぞ

 

この方も、ペアーズにUPされていた写真通りでした。

ただ、背が平均男性よりやっぱり低かった…!

 

そんなに身長にこだわりはなかったけど、高い方がかっこいいよね。

 

到着したお店は、

表参道駅チカのおしゃれなレストラン。

しかも、予約もバッチリ&カウンター席

愛川せれん
こやつ、慣れてる…
恋愛ポイントテーブルで対面っていうのは心理学的によくない。敵対心や緊張感を生み出させてしまいます。
その一方でカウンターだとより親密になりやすいと言われているよ

 

実は、毎度のことながら事前に相手のことはネットで調べ上げていました。(おいw)

この方はLINE交換をしていたので、本名がわかっていたのです。

名前+弁護士 で調べてみると何件かヒットし、住所的にも「この漢字の人っぽいな」というのを知っていました。

Amazonの著書がでてきたので、隅々まで読んでいると彼は私が授業を受けていた先生(私の出身学部の学部長)と共著で本を出版していました(´ºωº`)ぴえええぇ

信頼できる人かな、と思ったので大学のことも話しました。

信頼できるというか相手の情報知っているので大丈夫かと判断しました。

 

はたして彼を選んだのか…?

結果、選びませんでした。

2回目もお誘いされて、今度はカジュアルな居酒屋でお話もしています。

私が好きな居酒屋さんでしたが、道を間違えてしまったのも暖かく見守ってくださりました。

大人の余裕カッコいい…。あのときは余計に歩かせてごめんなさーい!

 

その帰りに手を繋ごうとされました:((((;´・ω・`)))

やめてケロって避けたらそのまま引いてくれました。

(もう一度プッシュしてくれてたら繋いだのに…)

 

LINEがきたりはしていましたが、返事はしませんでした。

そしてそのままフェードアウト…

 

果たして運命の相手は見つかるのでしょうか。

 

 

\ワンクリックしてもらえると励みになります/ブログランキング・にほんブログ村へ /いつもクリックありがとう♡\

 

 

スポンサーリンク

\この記事はいかがでしたか?/

-恋のアドバイス

© 2020 下流家庭育ちの私がセレブ婚をした恋愛術を公開するブログ